ミーティングスケジュール

グループワーク・ミーティング詳細
お休みです。
ミーティング名

乳房再建を自分の言葉で話す会(NJH)※通常と時間が異なります

開始日時2018年 07月 14日(土曜日) 18:00
終了日時2018年 07月 14日(土曜日) 22:00
場所JUSTミーティング場
グループの説明
対象者
乳房再建がうまくいかなかった・うまくいかない・うまくいくかわからない(再建後・再建中・再建前)当事者の女性。

参加条件
女性のみ

【話そう、聞こう。】
乳房再建による、悩み・怒り・混乱などを、否定・非難・批評されずに、自分の言葉で話す場です。仲間の話を聞く場です。
言いっぱなし聞きっぱなしの患者会で、乳房再建がうまくいかなかった・うまくいかない・うまくいくかわからない(再建後・再建中・再建前)当事者の女性クローズドの会です。
気持ちを言葉にしてみませんか?耳をかたむける仲間がここにいます。
また、気持ちを言葉にするのは難しく、それは自然なことです。聞いているだけでもOKです。

医療による不利益は、医療者との関係性から、気づくことも話すことも難しいものです。
やっと話せても否定されて孤立したり、公然の秘密となったり、何重にも傷ついてしまいます。のちに心身へ深刻な影響が出ることもめずらしくありません。
その体験を、安全の場で話すこと・聞くことが回復へつながると信じ、この会を始めました。

乳房再建を選択した。
・説明と違った
・うまくいかなかった(そこで終了した) 
・うまくいっていない(全摘後、頓挫したまま。完成していない)
・こんなはずじゃなかった、何が起きたのかわけがわからない、こちらがおかしいのか
・医療ミス? 失敗? ドクターハラスメント? 研究の実験台?布石?
・心理的、肉体的、経済的負担が大きかった。そのリスク説明は不足していた
・QOL(生活の質)が低下した
・転院が暗黙の了解
・トラブルになった、不利益を受けた
・患者会で不快な思いをした
・保険で術後、左右非対称になると、合わせるためには自費だった

記載確認済みの声
〇シリコン再建を選択したが、全摘術後にと説明が一転した。後日、合うシリコンのサイズが元々なかったとわかった。
〇保険適用直後に、再建は安全で簡便だと説明を受けて手術したが、左右非対称に。最近では医療側がと強調していて、今更なにをと怒りが沸く など

乳房再建を滞りなく進めるために、医療者との良好な関係維持のためになど、今まで言えなかった、躊躇してきたことを、否定されずに話す場所・聞く場所です。
話すことで、気づきを得る、仲間と出会う、回復への力をつける、などが目的です。
指示や医学的助言は行っていません。

乳房再建を否定する会ではありません。
会の終了後、希望あれば情報交換の場を設けます。
言いっぱなし聞きっぱなし・否定非難批評しないというルールを設けています。(参加者同士のマウンティング(優位誇示)防止のため)

お問い合わせはフォームよりご連絡ください。