JUST面会交流支援


事業理念



JUST面会交流支援は、別居・離婚後の家族が、中立な第三者の仲介のもと、子どもにとって安心できる環境で面会交流を実施するためのサービスです。






あなたは子どもの頃、自分自身の親とどのような関係を築いてきましたか。
お互いの好きなところ、嫌いなところ、全てを受け容れられていますか。
そして、自分は望まれてこの世に生まれてきた、このままの私で人に愛されるはずだ、と自惚れながら人生を送ることができていますか?( 『すべての罪悪感は無用です』より 精神科医・斎藤学のことば)

幼少期にありのままの自分を認めてもらえなかった子どもは、自己肯定感の高くない大人に育ちます。日本の子どもは、自分自身に対して否定的なイメージを持っていることが、さまざまな調査で明らかになっています。



※画像をクリックで拡大

両方の親を知ることは、子どもが自我を形成する過程において、とても大事なプロセスです。私たちは別居・離婚後の家族の面会交流への支援を通して、日本の子どもの健全な成長発達に寄与することを目的として、この事業を立ち上げました。


次へ:私たちの特徴
TOPページに戻る

Copyright © 2020 JUST面会交流支援, All Rights Reserved